白金にあるテネメントまでお散歩した気持ちの良い休日にふと思ったこと。

f:id:hynm_fukuda:20180501151708j:image

f:id:hynm_fukuda:20180501151714j:image

崖っぷちホテル(日曜日にやってるドラマだよ😊)で総支配人が言っていた対決の勝敗の選考理由が「人のことを考えていたから」。ホテルという舞台設定なのだから当たり前のこと、なんだけどとても心に残った。

うちの会社でもとくにホスピタリティを大切にしていて、日頃から訓練されて意識を向けている人が多いせいか、もともとすっごい優しい人が集まっているのか、それはどっちもあると思うんだけど日常的にそれを感じる瞬間がたくさんあります。あっこの人優しいな〜って。笑顔だけでなく行動が伴ってる人がたくさんいて、いつも嬉しい気持ちになる😊

そんなみんなに囲まれてるとつくづく、会社はバンドみたいだなって思う。しかも有難いことにめちゃめちゃ揃ってる!

バイヤーがギター(勝負師だから派手に決めるときはキメるかっこよさ。ソロパートなんかもあるしねカリスマ性ある人が多いイメージ)でデザイナーはベース(母っぽいブレない強さコアな部分。ベースがあるから音楽が成り立つし、他のパートが音で遊べるよね)、プレスはひたすらしゃべって伝えるからドラム(めっちゃ叩いてる=しゃべってるイメージ笑)かな。

ボーカルはやっぱりショップスタッフ。お客様にいちばん近くて最後に声=メッセージを届けるから。うちの花形です。

キーボードは何だろう?居ないなら居ないでバンドは成立するから、ゲストデザイナーとかかな?たまに入って来てすごいコラボして帰ってくみたいな。

VMDとグラフィックデザイナーは、ステージを作る大道具さんと美術さんで、いつも想像をはるかに超えた面白い舞台を作ってくれてる。

物流や管理チームは照明さんと音響さん。いつも円滑にいくようにみんながステージで動きやすいように照明を当ててくれたり、ボリューム調整してくれてる。音が出なくちゃはじまらないし、光がなくちゃはじまらない。実はいちばん大事な存在。

総務はマネージャーさんかな。ライブがスムーズにうまくいくようにいろんなサポートを欠かさない。営業チームは、歌える場所を開拓してくれてるよね。

もちろんディレクターは総監督。お客様側のいちばん後ろにいて、バンドメンバーとは向かい合ってる場所にいるんだけど、俯瞰で見れないメンバーに代わってお客様側の立場からいつも私たちを見守ってて、的確な指示をくれる。演奏中に総監督の顔が見えるとホッとするし絶対になくてはならない存在。

みんなでお客様に向かっていい歌=ブランド、いい音=幸福感を届けようと努力してるそんなイメージ😊人のことを考えるって結構幸せな時間だったりするよね。